日本工学院専門学校

その情熱、実現させよう。



学校長ブログ

時代を切り開くデザイン展 - 「ギャラリー鴻」

2010年08月05日 時代を切り開くデザイン展 - 「ギャラリー鴻」

 日本工学院 蒲田新校舎建設とともに進めておりました「ギャラリー鴻」が7月30日にオープンいたしました。オープン記念として、今日の広告業界・デザイン業界を育て、牽引してこられたアートディレクターの「長友啓典氏」、イラストレーターの「黒田征太郎氏」のデザイン展「時代を切り開くデザイン展」を開催。開催初日には両氏を迎え、華やかに開催式を行いました。式には、多くのデザイン業界、広告業界の著名人が来賓として来校。広いギャラリーに展示された両氏の代表作品の数々を観覧されていました。両氏は、日本工学院デザインカレッジの特別講師でもあり、日本工学院デザインカレッジの学生さんたちも、熱心に作品を見ていました。この「ギャラリー鴻」は、地域の文化交流・発展のために、学生作品はもちろん、内外の著名なアーティストの作品展示の場所として、今後も多彩な展覧会を行ってまいります。ぜひ蒲田キャンパス来校の祭は、お立ち寄りください。

◎時代を切り開くデザイン展 は、7月30日(金)〜9月17日(金)開催。  

1 2
3 4
6 5
ギャラリー鴻
上画像左より、黒田征太郎氏、片柳理事長、長友啓典氏、千葉学校長。


student


















デザイン展開催を祝う日本工学院デザインカレッジの学生さんたちと、笑顔で記念撮影する黒田征太郎先生と長友啓典先生。こんな素晴らしい先生から直接学べる学生さんがうらやましい。


n-09448085 at 17:15 | この記事のURL | | |