日本工学院専門学校

その情熱、実現させよう。



学校長ブログ

校友会通常総会 – 日本工学院専門学校(蒲田校)

2011年06月13日 校友会通常総会 – 日本工学院専門学校(蒲田校)

 日本工学院は創立以来、20万人の卒業生を社会に輩出してきました。その先輩方の活躍こそが、社会での日本工学院の大きな信頼につながっていることは言うまでもありません。就職不況が続く今日でも、安定した求人をいただけるのもOBのみなさまのおかげと深く感謝する次第です。草創期の卒業生には、成功された方も多くおられ、いまでも母校を支えてくださっています。
 日本工学院では、本校を卒業されたOBで作る「校友会」という組織があります。日本全土、地域ごとに支部があり、本校のOBが縦と横のつながりをもって、さまざまな活動を行っています。海外にも支部があります。毎年、校友会総会を母校で開催しており、6月11日(土)に通常総会が開催されましたのでご挨拶と現在の学校運営について説明をさせていただきました。今年3月に起きました東日本大震災では、学校に被害がなかったこと、被災地域の学生の安否確認と支援、入学者に対する支援を行ったこと。今回の大震災では、宮城・岩手・福島などに多くの卒業生がおられ、とても心配をしております。 現在、本校で被災地に漁船を贈る募金活動において、岩手の漁港を最初に選んだのも、この地域にOBのみなさんがたくさんいらっしゃるからです。また、本校が取り組んでいる「ビクトリー・プロジェクト」についても活動の報告をさせていただきました。
 ちょうど募金活動と合わせて「東日本大震災被災地の記録展」を開催しておりまして、総会に先立ちこの記録展を校友会のみなさんに観ていただき、心暖まるご支援をいただくことができました。
 校友会は、全国規模で活動しています。日本工学院の大先輩・級友がいます。ぜひOBのみなさまには、校友会の活動に参加していただき、交流の輪を広げていただければと思っております。

日本工学院専門学校校友会ホームページ
日本工学院八王子専門学校校友会ホームページ

3
2 1
5 4


5


 

n-09448085 at 19:1 | この記事のURL | | |