日本工学院専門学校

その情熱、実現させよう。



学校長ブログ

SAM特別講義開催 – 日本工学院北海道専門学校

2013年10月03日 SAM特別講義開催 – 日本工学院北海道専門学校

 日本工学院では、日本工学院が推進するキャリア教育の一環として、学外においてイベント協力など、広く活動を行っています。今回は、日本工学院ミュージックカレッジ ダンスパフォーマンス科 総合プロデューサーであり、プロダンサーとして幅広く活動しているSAM先生といっしょに、北海道登別市に設置する日本工学院北海道専門学校(姉妹校)で、特別講義「夢を実現するには」と題して、トークセッションを開催いたしました。また地元登別市・室蘭市に住むダンス好きの若者を集め、同校体育館においてダンスレッスンを開催いたしました。2日間に渡る講義とダンスレッスンは大好評でした。
SAM ダンススペシャル
本校学生を対象とした特別講義「夢を実現するには」を開催。才能より努力、何事にも真剣に取り組む姿勢が大切と、音楽・ダンス業界において、長きに渡り第一線で活躍してこられたSAM先生の話だけに、基礎の大切さを力説。学生も真剣に耳を傾けていました。東京校のダンスパフォーマンス科の総合プロデューサーとしてカリキュラムから直接指導までを担当してくださっているSAM先生だけに、未来の若者たちへの熱い想いが伝わって来ますね。
4 3
2
8
「スペシャルダンスレッスン」では、登別市・室蘭市に住む幼稚園・小学生から中学生までのダンス好きの若者が参加しました。プロダンサーSAM先生による直接指導に、参加した未来のダンサーたちも大喜び。みんなSAM先生といっしょに軽快なリズムとともにステップを踏んでいました。
11 12
10 9
5
13
小笠原登別市長を表敬訪問。2日間のイベントについて報告を行うとともに。これを機会に発展的な交流を約束いたしました。

n-09448085 at 21:53 | この記事のURL | | |