日本工学院専門学校

その情熱、実現させよう。



学校長ブログ

文部科学省委託事業 平成25年度「社会基盤分野」最終会議

2014年02月28日 文部科学省委託事業 平成25年度「社会基盤分野」最終会議

1
専門学校 日本工学院が代表機関といたしまして、昨年度および今年度ともに文部科学省 委託事業 「成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業」(社会基盤分野)を推し進めて参りました。
先日、文部科学省生涯学習政策局生涯学習推進課 専修学校教育振興室 室長補佐 倉本 光正様にご出席賜り、同事業 今年度最終となりますコンーシアムの会議を開催させていただきました。
建設・土木業界では技術者不足、人材不足などと新聞紙面で取り上げられます。人間が生活していくためには社会基盤は必要不可欠です。新築のみならず、メンテナンス、維持管理等で多岐に渡り活躍の場があります。「産官学」で昨年度から連携を図り、時代にあったカリキュラム、学びの方法そして、社会で必要とされる問題発見、解決能力などを身につけさせたいと取り組んできました。プロサッカー、プロ野球同様に建築、土木を志す若者の活躍の場は、国内だけではありません。世界(海外)にも目を向けて欲しいものです。
ここまでメンバーとして、ご協力いただきました関係者の皆様、さらには調査・ヒアリング、実証授業等にご協力を賜りました企業、団体の皆様に厚く御礼を申し上げます。
産業界の声を反映しながら、さらに良いものへと「カリキュラム」、「日本工学院 教育設計図」を構築しいく所存です。

【参考】文部科学省ホームページ http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/senshuu/1338301.htm

n-09448085 at 22:27 | この記事のURL | | |