日本工学院専門学校

その情熱、実現させよう。



学校長ブログ

住宅内制御システムと血流認証技術を融合させた、次世代システム共同発表会

2014年06月24日 住宅内制御システムと血流認証技術を融合させた、次世代システム共同発表会

3
4 5
 省エネ・環境保護が社会で必要とされる中、エネルギーを有効に活用する次世代型省エネ技術使った最新技術が住宅やオフィスに使われるようになりました。学校法人片柳学園 (日本工学院専門学校・日本工学院八王子専門学校)では、いち早くこの分野に着目し、平成25年9月、株式会社ヤマダ・エスバイエルホームと人材育成からこの分野における研究開発において、日本工学院八王子専門学校キャンパス内に、次世代型省エネ技術使った住宅(スマートハウス実習棟)建設、包括的な恊働に合意しました。これにより省エネルギー効率化(HEMS)の実証実習、太陽光発電システム、家庭用蓄電池、ソーラーパネルの施工まで幅広い実習が行われ、この分野における人材育成を行っています。
この度、株式会社ヤマダ・エスバイエルホームと日本工学院テクノロジーカレッジ(日本工学院専門学校 / 日本工学院八王子専門学校)では、スマートハウスのさらなる可能性に向け、血流認証技術を活用した業界初となる次世代住宅制御システムを、産学連携で研究・開発することに合意しました。血流認証技術は、バイオニクスが過去100年来構築してきたシステムを採用し、トータルの制御システムについては株式会社ヤマダエスバイエルと共同で開発を行います。
学校法人片柳学園は、これから次世代スマートハウスシステム研究・教育の一環として新たなシステム構築や検証に取り組み、産学連携での人材育成に貢献してまいります。

スマートハウス実習棟 特設ページ (PC版)

7
血流認証システムのデモンストレーションを試しているところ
1
画像左から(株)ヤマダエスバイエルホーム 執行役員 設計技術 副統括部長 藤本和典氏、代表取締役社長 松田佳紀氏、バイオニクス株式会社 代表取締役社長 須下幸三氏、日本工学院専門学校/日本工学院八王子専門学校 校長 千葉茂

n-09448085 at 22:12 | この記事のURL | | |